初心者は必見!パソコンの選び方を3種類紹介

複数の作業をするときはどうすればいいのか

パソコンを使うときに複数の作業を同時に行いたいという人もいるでしょう。こういう時はマルチコアのパソコンを購入するといいですよ。マルチコアというのはCPUが複数搭載されているもので、一度に多くの作業をしても負担がかかりにくい仕様となっているのです。例えば動画を閲覧しながらソフトウェアを起動しても、CPUの処理速度がほとんど落ちることなく快適に使うことができます。ちなみにコアの数が多ければ多いほど処理が快適になりますよ。

中古パソコンを選ぶ時の注意点

中古パソコンは非常に安いという特徴があるのですが、選ぶときには注意する必要があります。それは発売していた年代であり、年代の低いパソコンほど価格が安くなっているのです。これはかなりお得なのですが、その分性能は下回ってしまうというデメリットがありますよ。なので初心者の方は安いからといってあまりに古いパソコンを買ってしまうと、処理速度の関係から使いにくい場合もあるのです。中古のパソコンを買うときには、発売してから4年以内のパソコンを検討するといいでしょう。

リファービッシュを検討してみよう

中古店で販売されている中古パソコンには、リファービッシュ商品というものがあります。これはメーカー再生品と呼ばれており、初期不良などで返品されたものを整備して普通に使用できるようにしたものなのです。基本的に中古品として扱われていて、通常の中古品と比べるとメーカー保証が付いているメリットが付いていますよ。そして通常価格に比べると安くなっているのですが、これは新商品のものなどもあるのです。最近発売されたものが安く買えるので、選択肢に入れてみるといいでしょう。

現代社会の必需品、それはパソコンです。社会人になると必ずと言っていい程、文書作成やプレゼンテーションに使用します。